中古車検索ナビ | 中古車検索での車の探し方

中古車検索で車を探す方法はシンプルです。ただ自分のほしい中古の条件を打ち込んで、それでヒットしたものからさらに絞り込んでいく、というだけです。

 

具体的にどのように絞り込むのか、たとえばプリウスの中古を探しているという前提でイメージトレーニングをしてみましょう。

 

プリウスの中古車を探す場合

 

サイトがガリバーかカーセンサー.Netかによっても違いますが、両者とも共通してできる方法は、まずはメーカーを絞るということです。これは当然トヨタです。

 

そして、トヨタの車種の中からプリウスの項目を探し、それをクリックします。そうすると今その中古車検索にあるプリウスが全部出てきます。これだけだともちろん多すぎるので、絞り込みをします。

 

自分のほしいプリウスの条件をチェックしていく

 

この中古車検索の画面には、たくさんのチェックボックスがあります。ここで例えば色、年式、オプション、価格帯などの条件をチェックして絞り込んでいくわけです。

 

まず一番重要なのは価格帯でしょう。自分の予算を考えて、○○万円以上、○○万円以下という範囲を設定します。これで大体自分のほしいグレードのプリウスに近づきます。

 

そして次に色を絞り込みます。たとえば白が欲しければ白をチェックしましょう。その後、オプションでカーナビがついていた方がいい場合は、そうした項目もクリック(あるいはワードを入力)します。

 

この時点で、もうほとんど自分の望んでいる条件に近づいています。もちろん、お金さえいくらでもあれば、もっと上の条件の中古車がほしいかもしれませんが、とりあえず、自分の予算の範囲内では、一番望み通りの中古車が検索にヒットしているはずです。

 

引き渡し場所の都道府県にも注意

 

ここで最初見落としがちなのが、その中古車の引き渡しをしてもらう場所です。自動車という実態がある商品である以上、どこかの倉庫や展示場に置かれているわけです。となれば、当然その地域でなければ引き渡しができないということになります。

 

他の地域でも近ければ特に料金はかからないかも知れませんが、ある程度離れている場合、料金がかかります。なので、どうしてもその中古車がほしいというのでなければ、自分が引取に行けるエリアで限定して探す方がいいでしょう。というように場所にも注意して検索するということが大事です。